酵素ドリンク ダイエット 違い

酵素ドリンクダイエットと他のダイエット法との違い

ダイエットの結果を維持することが大切

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくすることです。

 

このため日常的に運動を行うなどが必要になりますが、運動で消費するカロリーはそれほど大きくはないため運動のみで体脂肪を減らすことは難しいといえます。
このため食事を制限することが必要になります。

 

ここで誤ってしまいがちなのが極端に食べないダイエットを行うことです。
食事を摂らなければ摂取カロリーを控えることが出来ますので体重は減ります。

 

しかし、この減った体重は脂肪だけが減ったのではありません。
食べないダイエットを行うと身体に必要な栄養が摂取できなくなって糖新生が起こって脂肪よりも筋肉のタンパク質が先に消費されることになります。
このため見た目は痩せたとしても筋肉が少なく体脂肪が多い不健康な身体になります。
しかし酵素ドリンクを用いてプチ断食や置き換えダイエットを行うと身体に必要な栄養を十分に摂りながら摂取カロリーを抑えることが出来ますし、食物酵素によって体内酵素を有効に使うことが出来ますので消化機能と代謝機能が向上して脂肪を消費しやすい身体になります。

 

酵素ドリンクの原材料には様々な野菜や野草、果物、海藻などが使われています。
酵素ドリンクにはそれらの材料をじっくり発酵、熟成させて作られているので栄養が凝縮して詰まっています。

 

このため酵素ドリンクを用いてプチ断食や置き換えダイエットを行うと代謝の良い体に体質改善もされてダイエットがスムーズに進めることが出来ます。

 

一番結果を出している酵素ドリンクはこちら

酵素ドリンクでリバウンド無しのダイエットをする

酵素ドリンクでダイエット実現

ダイエットを行う上で一番注意しなければならないのがリバウンドです。

 

特に短期間で極端に食事制限を行うダイエットはリバウンドをする確率が非常に高くなります。
これは人間の身体に備わっているホメオスタシスが原因です。

 

ホメオスタシスは生命維持に危機を感じた時に身体の内部環境を一定範囲に保持しようとする性質のことです。
極端に食事を制限するダイエットを行うと最初は面白いように体重が減っていきます。

 

しかししばらくすると体重がまったく落ちなくなる停滞期が訪れます。
この停滞期はホメオスタシスによって起こります。
生命の維持に危機を感じた身体は少しの摂取カロリーで身体を維持しようとしてカロリーをたくさん消費する筋肉を減らして、最後は少ない摂取カロリーで賄える身体を作るのです。

 

この停滞期が耐えられずダイエットを挫折してしまう人が多いのですが、身体は省エネモードになっていますので通常の食事量に戻すとあっという間に元の体重に戻ってしまうばかりか、以前よりも太ってしまうことがあります。
これがリバウンドの正体です。

 

しかし酵素ドリンクを利用した置き換えダイエットでは身体に必要な栄養素を摂りながら消化機能と代謝機能を向上させて身体の中をきれいにするので太りにくい体質を作ることが出来ます。

 

これが酵素ドリンクの置き換えダイエットがリバウンドしにくい理由です。
酵素ドリンクによって食物酵素を多く体内に摂り入れることで腸内環境は整い、食べた食物から栄養素を吸収し、エネルギーに変換して消費するというサイクルがスムーズに行われて脂肪が身体に溜め込まれにくくします。

 

当サイトでリバウンド無しのダイエットを成功させている酵素ドリンクはこちら

関連ページ

酵素ドリンクでのダイエットと美容効果
酵素ドリンクを飲んでほとんどの皆さんが実感しているダイエットと美容効果をご紹介します。また置き換えダイエットやプチ断食などの効果的な酵素ドリンクの飲み方があるのです。
酵素ドリンクで健康になる?体質改善の効果も
酵素ドリンクは必須栄養素をカバーしている、驚きの高機能な食品。体調が良くなり健康に効果を実感しているうちに体質改善の効果も期待できるのです。
酵素ドリンクダイエットに最適な人とは
世の中にはたくさんの種類のダイエット法があります。 正攻法のダイエット法であっても成功した人、失敗した人がおられますので酵素ドリンクダイエットにも向き不向きというものがあると考えられます。酵素ドリンクでのダイエットに最適な人とはどんな方なのでしょうか。